山野の光明寺 住職のひとりごと

広島県は福山市のお寺、光明寺です。お寺のことや趣味のカメラであれこれを紹介します。

田舎暮らし

竜頭の滝 広島県福山市

福山の奥座敷「山野峡の龍頭の滝」をご案内します。案内人はわたくしサクラです。 サクラは草がおやつなの、おいしい草を見つけたらつまみ食い。 県道(広島)21号線から滝口へ約1.5㎞、川沿いの道を歩きます。 しばらく歩くと橋を越えて山道に、でもコン…

early spring flower

空が春色、空気に春を感じられる今日 雪割一華(ユキワリイチゲ)がひらきました。 玲

これなーんだ? 除草シートの上に残るもの これなーんだ? これは大根の畑。 これは猿に荒らされた大根の畑だった畑。 土から出ている部分をかじって投げている。 これは足跡。 イノシシの足跡。 隣の荒れた畑から出てきた足跡。 人の減る田舎の集落。 2016.…

山野もカープ

ときどき着替えている案山子 今日はカープのユニフォーム姿に 道路から川を挟んで山際の畑をカメラでパチリ 遠目に見えるのは背番号49 天谷宗一郎選手かな?

水車と語りん祭@山野町福山市

この週末10月23日に「水車と語りん祭」が開かれます。 水車の里「こっとん村」で10時から お天気もよさそうなので、遊びに来てね 水車の力で撞いたお米、地元の野菜や栗 竹細工やキラリやまの特産のおこわやお寿司などなど 山野中学校を目指しておいでんせぇ

セミの幼虫

朝8時前、地面に何やら穴が…… よく見るとセミの幼虫が 昼過ぎ身に行くと、動き回って出ようとするが出れない 手助けしてやろうか、でもなぁ。 夕方にはどうにか出たみたい 翌日、穴から1メートルくらいの所に抜け殻。 よく辛抱して誕生! 生老病死の「生」…

まだ5月だろ

愛犬サクラの散歩道、看板の支柱にセミの抜け殻。 世の中、変わったもんだね。 今朝は田畑の水路掃除。 川の上流からの水路のフタに溜まった落石を取り除いて、詰まった所の土砂や木の根を取って開通。 みんな年を取りました。中には80代の女性も、町に住む…

葉わさび漬け

葉わさびを取りにおいでと誘っていただいて 山の中、沢の周辺に群生 ぽきっと簡単に折れる柔らかいのを採りなさい。とのこと ふた袋分を抱えて帰って 葉と軸を分けて洗う! 葉と軸はそれぞれ食べやすい大きさに切って 10秒ほど茹でる このとき、80度の温度が…

愛犬サクラの散歩道

今日から5月、五月晴れ。 テンナンショウ 2016.05.01 隆

山野峡山開き@福山市

良いお天気が続いています。 先日、地元のキャンプ場が山開式を行いました。 山野峡を守る会の面々は、準備に大忙し。 振る舞いの山菜おこわやお赤飯、付け合わせの筍やフキと豚汁の準備に。 はたまた大蛇(オロチ)の谷渡りのために山へあがったりと色々。 …

地震

熊本の地震はいつ終わるのか、先の見えない中での避難所生活の難儀を想像しています。 「震災支援するネットびんご」のメンバーが熊本の若手僧侶の会「法輪会」と連絡をとっています。22日に「あなた方を案じています」というメッセージを添えてワゴン車2台…

山野峡の山開き

桜もあっという間に散り、今は山吹の黄色と藤の紫が萌黄色の山に彩を添えています。 光明寺の永代経法要が無事に終わりほっとしたのもつかの間 今度は、山野峡の山開きがあります。 催し物や季節のお野菜などなどお店がでます。 住職は山野峡を守る会のメン…

永代経法要

心配した雨も早朝に止み、青空。 お斎(おとき=食事)の席は久しぶりに会う人もあって賑やか。 ご年配の親御さんがお参りできなくなって、町に住む跡継ぎの方がお参り下さ るようになりました。 ご法話の講師は庄原市の西教寺住職、藤井義英さん。 迫力ある…

井伏鱒二

愛犬サクラの散歩でお寺の下まで帰った所で、男性が遠慮がちに。 「ちょっとお尋ねしてもいいでしょうか」 「はい」 「光明寺の柚(ゆず)の木って、どこにあるんでしょうか」 「井伏鱒二を読まれたの? ご案内しましょうか」 「え、よろしいんですか!」 ご…

福山市議選挙

曇り空、桜、満開。 まだ見捨てられてはいないのか、こんな山里にもわずかながら選挙カーはやって来る。ウグイスの声をかき消して「よろしくお願いします」とマイクは叫ぶ。 隆

拾い物

今朝は8時から「道づくり」。 町内24戸のうちご高齢の方以外が集まって墓所・山際の道の修理や掃除。 山際の溝の掃除をしてたら「おっ!」 「これ雉(きじ)の羽じゃない?」 「おお、そうよ。メスの羽じゃ」 本の栞にしよう、ラッキー。

一輪草が!

冷たい風が吹く中、愛犬サクラと散歩。 畑を耕す女性に「こんにちは!」 「風がつめたいねぇ」 「ほーよ、温いと思うて手袋せなんだら手が冷たいわぁー」 この時期になって外に出ると誰かと会える、声掛けあえる幸せ! 道を横切る猿にサクラは興奮。 龍頭の…

併合と過疎と

町内にあった消防団の班が一つなくなって、近所の消防団分所の建屋を更地にする… 話しがようやっとまとまったのは少し前の事。 消防のポンプ車が収納されていた建屋との火見やぐらを解体する作業中。 2・3日で済むと聞こえていたけれど、思ったより長い間作…

ビフォー・アフター

車の音も人の声も聞こえない、ただひたすらに草むしり。 「ドーキューセー・ドーキューセー・ケキョ」とウグイスの声。 墓と墓の1m足らずの間を1時間に1mほど前進。 手前がビフォー、毎日2時間・1月ほどかけての我が家の墓掃除。 本日歩数 9833

春だ!

暖かくなったり寒かったり、どうしようかと迷っていたユキワリイチゲ(雪割一華)が花を開きました。 今日はこのHPを見た方がカメラをもってセツブンソウ(節分草)を見に来てくれました。うれしい一日。 本日歩数 8241

お上

きのう裁判の元兵庫県議は2ヵ月の勾留。 「おしおきだ!」と ご機嫌を損ねた裁判長さまのご命令。 窮屈な時代の到来の前触れか? 本日歩数 3586 2016.01.27 隆

新たな年を迎えて

「害せじとおもふとも、百人・千人をころすことも」『歎異抄』一発の銃弾で戦争は始まる。戦の準備をしてはならない、させてはならない。

冬支度

面倒だけど念のためタイヤ交換。 ホームセンター“コーナン”のチラシに「ジャッキ2,980円」。 「安い」と飛びついた。 梱包を解き、レバーをつけて押してみても動かない、何度やっても動かない。 トリセツを見ても判らない。 最後に「お手入れ」の所を見て“空…

散歩の楽しみ

愛犬サクラ、最近の楽しみ それは柿を食べること たいていのお宅には柿の木が植えてあり、熟したものが地面に落下 もしくはサルが食べかけを投げたもの・・・それをちょこっと食べるのが幸せ サクラは、今日はこの道を行く。とどういった理由でか決めて散歩…

口がまわれば……

「障子を張り替えなきゃならんのだけど」と私 「そんなもん、1日ありゃあ出来るで」と門徒さん 3人もの人に声をかけてくれて、朝9時から作業開始。 20枚ほどの障子の 紙をはいで、 乾かして 紙貼り作業。 終わってみれば夕方でした。 お茶をいただきな…

何? これ

愛犬サクラの散歩中 落葉の中に??? 見たことのないモノが 草の軸にくっついた綿毛に包まれたような白い丸いモノ? 抜いて帰って、切ってみると 種が詰まったまるで木の実 何だろう? どう見てもヨモギなんだけど???

困ったもんですなぁ

「お久しぶりです、お元気で」 「お陰さまで、しかし暑いですなぁ。 昔とは随分変わってきましたなぁ」 「そうですねぇ」 「社会状況はどうですかなぁ」 「黒い雲がかかってきたようですね」 「困ったもんですなぁ」 小包を出しに郵便局へ、自転車で帰ろうと…

コットン祭り

明日10月18日はコットン祭り 福山の北部、山野町の水車で撞いたお米や地元野菜の販売 その他にも地元加工品の販売も お天気もよさそうですので、遊びに来てね 福山市立の山野中学校を目指して行けば、祭り会場「水車のあるコットン村」はすぐそば

狙うは…

この夏、たくさん孵化したからとメダカをいただきました。 漬物小屋にあった小さな甕を何度も洗い、水を張っては捨てを繰り返しました。 そして迎えたメダカ! その甕に2,3日張り付く影が。。。 少し近づいて見ると こちらをチラリとみるのは蟷螂 メダカを狙…

お盆法座

6年ぶりの真光寺さん(広島県北の三次市布野町) 「盆法要」の布教に伺いました。 わが家からこんな狭い道を約10キロ抜けて国道へ おおよそ2時間半の道のりです。 大きなビニール袋があちこちに。 何? これ? 答えは「牛のエサ(牧草)のパック」