読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山野の光明寺 住職のひとりごと

広島県は福山市のお寺、光明寺です。お寺のことや趣味のカメラであれこれを紹介します。

「熊本地震」被災地支援へ物資提供第一回のお礼 

  4月14日・16日から熊本地方を震源とする地震が続き、広域にわたって甚大な被害が生じています。各報道機関にありますように、余震の続く中、被災された方々は極めて不便な生活をされている様子が伝えられています。

 「何かしたい」と思っている所に、浄土真宗本願寺派の僧侶で被災された方に届けようと、「熊本教区長洲・高瀬・玉関、三組若手僧侶の会(法輪会)」が現地で必要とされる救援物資の受け付けをはじめられました。

 震災支援ネットびんごでは第1便として、4月19日に呼びかけを初めお願いしましたところ、多くの皆さまから物資の提供をしていただきました。まことにありがとうございました。

 4月23日(金)に光輪会支援拠点となつている和水町・正元寺までに持って行かせていたてだきました。そして、被災された熊本市内寺院・施設、益城町寺院・施設に配達させていただきました。

 そして、今後の被災地域の支援活動についても打ち合わせをさせていただきました。「出来ることを、出来るものがやらしてもらう」ことが大切かと思います。引き続きご支援よろしくお願いいたします。 合掌                                                     

 震災支援ネットびんご事務局  小武正教

(店で購入した物資)

ルーシート710×710×3枚/土嚢袋50枚入×3袋/生理用品×10パック/レトルトカレー3入×10パック/割り箸100本入×5セット/尿取りパット×3パック/大人用おむつ×4パック/子供用おむつL×2パック.M×4パック/子供用パンツ×2パック/・手袋100枚入× 2袋/水10箱/スプーン 100本入 ×  3袋/使い捨て容器   200皿/割り箸100本入×5袋/紙コップ2500個入り1箱/ウエットティッシュ8点/カップ麵48個/カロリーメイト70個/ソイジョイ50個/管ミルク4個/レトルト食品 50箱/ご飯パック24個/栄養ドリンク・ゼリー7箱  計.134140円

(ご提供頂いた物資・支援金)

(支援金として)

4ヶ寺 計80000円  (交通費として頂いたもの、支援金に当てさせて貰いました)

(物資-備後教区教務所へ)

トイレットペーパー 段ボール二箱/子供用おむつ/即席みそ汁/タオル/生理用品/除菌シート/携帯トイレ/軍手/ティッシュ/素麺/

(物資-三次組西善寺へ)

タオル/トイレットペーパー/生理用品/ポケットティッシュ/軍手/歯ブラシ/ゴム手袋/電池/

(物資のご支援頂いた皆さま)

15ヶ寺と1個人・1団体より

 

日 程

4月23日

  4:30  三次出発「小武・吉川] 

  9:30  熊本県玉名郡和合町 正元寺到着  荷下ろし・打ち合わせ・仕分け

                                            10:30  別便 福山発[高橋・毛利]   16:00  正元寺到着 荷下ろし・打ち合わせ→帰広

  11:00    被災場所へ 物資輸送  

                          熊本市富合町内寺院/ 富合町内 老人福祉施設 

             18:30    正元寺   宿泊

4月24日   9:00  物資輸送 

             益城町老人福祉施設やすらぎ/(熊本別院物資調達)/益城町被災寺院       

                          熊本市内寺院/益城町老人福祉施設やすらぎ内ボランティア団体キャンナス

             18:00  熊本出発

             23:00    帰広

第1回参加者  計4人

  高橋了融(備後)  小武正教(備後)  毛利慶典(備後)  吉川 恭(山陰)

 

  • 熊本地震 被災地支援 第一回報告書を作成しました。支援頂いた方には 送らせて頂きました。